毎日のスマホ使用や長時間のパソコン
作業、趣味の読書など、現代人の目は
疲れに疲れているといわれています。

そんな時に頼りになるのが目薬ですが、
一体どのような目薬が効果や価格と
いった点で選ばれているのでしょうか。

ランキング形式にまとめてみました。

スポンサードリンク

第1位 「ソフトサンティア ひとみストレッチ」 1200円前後

目薬の棚の中でも高額なため目を
引いてしまう商品。


しかし、疲れ目を自覚する人たちに
選ばれて堂々の1位です。


疲れ目の原因になる「ピント調節機能」
を高める成分が多く含まれています。


防腐剤フリーで安全性が高く、コン
タクトレンズ装着時にも使えるという
手軽さが人気の秘密です。


ハード・ソフトなどすべてのコン
タクトレンズを装着したまま使える
目薬は数少ないのでコンタクトレンズ
を使う人に大人気です。


ピント調節機能を高める成分として、
ビタミンB12を配合していて、組織
修復機能成分であるビタミンB6も
高濃度で配合しています。

ソフトサンティア ひとみストレッチ


第2位「ロートクール40アルファ」 300円前後

疲れ目の目薬の中でもコスパの良い
目薬として人気のある商品です。


成分自体はとてもシンプルですが、
目薬を差す回数が多くコスパを重視
するという人にはお勧めの目薬です。


ソフトコンタクトレンズの装着時
には使えませんが、ハードコン
タクトならそのまま使えます。


天然型ビタミンE配合で目の血行を
改善し、ビタミンB6が組織修復を
します。


さらに、アスパラギン酸カリウム
配合で酸素を取り込み目の疲れを
癒してくれます。


清涼感がかなり強めなので、スーッ
とするのが苦手な人は同シリーズの
「ロート ビタ」がおすすめです。

ロート製薬 ロートクール40α


第3位「マイティア フレッシュ40」 500円前後

傷ついた目の回復を早める「アラン
トイン」を配合しているコスパ重視
の人におすすめの目薬です。


コンタクトレンズを使う人には
おなじみのシリーズですが、こちら
の商品はソフトコンタクトレンズの
装着時には使用できませんので注意
が必要です。


ネオスチグミンメチル硫酸塩で
疲れ目の原因となるピント機能を
調節し、アスパラギン酸カリウムで
酸素を取り込んで目の疲れを改善
します。


また、クロルフェニラミンマイレン
酸塩という抗ヒスタミン剤を配合
していますので、軽いかゆみや充血
にも使えます。
マイティア フレッシュ40


第4位「サンテフォーカスV」 900円前後

価格は高めの設定ですが、疲れ目の
中高年に根強い人気の目薬です。


パソコンや携帯電話、スマホや新聞
などで目を酷使すると、目の奥の
ピントを調節する筋肉の緊張が続き
疲労成分が蓄積します。


これが原因でだんだんとピント調節
機能がおかしくなり、さらにピントを
調節しようとするので目が疲れてくる
という悪循環に陥ってしまいます。


サンテフォーカスVは神経伝達物質の
働きを強化するネオスチグミンメチル
硫酸塩と、組織代謝を活発にする
ビタミンやアミノ酸を配合しています。


ピントが合いづらい、目がかすむ、
ぼやけて見えるといった症状に効果
が高い目薬となっています。


清涼感は中くらいで、ややスーッと
する感じがする程度です。

サンテフォーカスV


第5位「ロートジュニアール」 500円前後

ジュニアールという商品名からも
分かる通り、子供用の目薬として
販売されています。


しかし、意外にも大人の疲れ目にも
効果を発揮してくれる優れものです。


ピント調節機能の改善に効果のある
ビタミンB12や角膜を乾燥から防ぐ
コンドロイチン硫酸ナトリウムを配合
しています。


子供用ですから清涼感は無く沁みない
ので、スーッとする感じが苦手な人
にもおすすめです。


子供が使うことを想定して開発されて
いますので、容器にも工夫があります。


ワンタッチで開閉できる四角い容器と、
どの角度でも点眼ができる「フリー
アングルノズル」というノズルを採用
していますので、目薬を差すのが苦手
という人にも選ばれています。

ロートジュニアール


第6位「アイリス50」 800円前後

新陳代謝を改善するための「タウリン」
という成分を配合した目薬です。


赤い色の目薬ですが、これはピント
調節機能の改善に働くビタミンB12が
入っているためです。


角膜の乾燥防止のため、コンドロイ
チン硫酸ナトリウムも配合されて
います。


目の乾燥が気になる人は、角膜乾燥
防止成分が配合されている目薬を
選ぶことをおすすめします。
大正製薬 アイリス50

番外編 ~新商品~


「ロート デジアイ」 700円前後

初音ミクのパッケージが話題となった
「ロート デジアイ」。


他の疲れ目に効く目薬と大きく異なる
特徴として、「ブルーライトで傷ついた
目を癒す」効果があるということです。


パッケージで話題が先行した目薬です
が、ブルーライト損傷という現代病に
焦点を当てたユニークな目薬となって
います。
ロート デジアイ


「ロート ナノアイ」 700円前後

独自に開発された新しい容器の目薬
です。極小の一滴をさせる目薬として
話題になっています。


目の炎症を抑える成分やピント調節
改善の成分も配合されていますので、
疲れ目に効く目薬としての実力は
十分です。


メイクをして目薬が流れるのが困る
という人に、極小の一滴が使いやすい
と話題になっています。

ロート ナノアイ