乾燥した時期や気温が低い時期に
おきやすいのが手荒れです。

ひどい手荒れになる前に治して
おきたいものです。そのためには
原因をしりきちんとした治し方で
ケアすることが大切になってきます。

手荒れの原因と治し方について
まとめてみました。

スポンサードリンク

①手荒れがおきる原因

手荒れがおきるのにはどういった
原因で手荒れはおきるのでしょうか。


1.水仕事

手荒れの一番の原因が水仕事です。



特に洗い物で手が荒れてしまう人
が多いようです。



主婦の人は毎日の仕事に洗い物が
あるので避けて通れない仕事です。



また、お風呂掃除や雑巾がけなど
水を使う仕事が意外に多いものです。



人間の皮膚は皮脂や皮脂膜によって
外部から生じる刺激や季節でおこり
がちな乾燥から肌を守っています。



洗い物で使う洗剤は洗浄力が強い
成分が含まれているので、手から
皮脂などを奪ってしまう
原因になり
ます。



冬に熱過ぎるお湯で洗い物を行う
ことも、皮脂を奪う
ことになって
しまいます。



その結果、手を保護している皮脂が
奪われる形になってしまい手荒れが
おこってしまいます。



洗い物以外にも、最近のシャンプー
は洗浄力が強いので洗い物の洗剤と
同じく皮脂膜や油分をうばって
しまう原因になっています。



シャンプーも毎日する人が多いので
注意が必要ですね。

ws000344


2.物を触る機会が多い

仕事や日常生活で物に触れる機会が
多い人も手が荒れやすくなります。



ほとんどの場合何かしらの物には
触れます。



しかし、仕事だとパソコンのキー
ボードを打つ作業や、紙や書類など
を触る事務員さんや会社員などは
手の油分をうばわれてしまうことが
多いのです。



衣類も人の油分を奪ってしまうこと
があると言われているのでブティック
などで働く人も手荒れが多いといわ
れています。



洗濯物をたたむことが多くても手荒れ
が増えるようです。

スポンサードリンク


3.自律神経の乱れ

自律神経が乱れると、体の血の流れが
悪くなってしまい、血行不良を起こし
やすくなります。



皮膚に十分な栄養と酸素を届けなく
なってしまうので手荒れもおこって
しまいます。



自律神経の乱れの原因には過度の
ストレス、不規則な生活、バランス
の悪い食事や偏食などがあげられ
ます。



日頃の生活習慣も手荒れに密接に
関係しているといえます。

ws000345


4.ケア不足

水仕事などの後に全く何もしない人や
十分なケアをしていない人も手荒れ
になりやすくなっています。



手荒れをを気にする人は特にケアは
大切になってきます。



手荒れを気にする人は、水仕事の後
にはハンドクリームなどを使って
ケアすることをおすすめします。

ws000346


5.アレルギー

手荒れを嫌がり、水仕事などをする時
にゴム手袋を利用する人も少なくあり
ません。



それでも手荒れがおこってしまう場合
にはゴムアレルギーの可能性があり
ます。



ゴム手袋を使った日に、かゆみや
赤みが生じたときはアレルギーの
可能性も疑う必要があります。


②手荒れの治し方

ケアしてもどうしても手荒れになって
しまうことがあります。



手荒れになってしまったらひどい
手荒れになる前にきちんとした
治し方で治療する必要があります。


手洗いを見直す

手荒れを治す基本が手洗いです。



ガサガサしているから、かゆいから
といって手洗いをおろそかにして
しまう人は少なくありません。



汚れや雑菌がついたままだとます
ます荒れが酷く
なってしまいます。



強く洗ったり、熱いお湯で洗うのは
逆効果になってしまいますので、
ちょっと温かい温度のお湯で優しく
汚れを落とす洗い方を心がけて
みましょう。



使用する石鹸は香料や保存料などが
入っていないものを選びます。



良い香りの石鹸は女性にとって魅力的
ではありますが、手荒れしている方は
まず手荒れを治すことを優先に考え
ましょう。

ws000343

保湿成分の入った出来る限りナチュ
ラルな石鹸を選ぶようにしてください。



そして、濡れた手を拭かずに乾かす
のもダメ
です。



水分が蒸発する時には、周りから
水分を奪っていくので、乾燥を
ひどくしてしまうのです。



清潔なタオルで優しく拭き取ります。


ハンドケアを忘れない

水仕事や手洗いが終わった後はハンド
クリームなどでケアすることが大切
です。



洗顔の後に化粧水やクリームでケア
するのと同じ感覚です。これは年間
通して行う
ことをおすすめします。



ただ、ハンドクリームに含まれる成分
によって、人によっては逆に荒れる
原因になることもあります。



ハンドクリームを塗ってるけど、
手荒れが治らないというのであれば、
手を保護して保湿する成分だけの
白色ワセリンを試してみると良い
でしょう。


手袋をする

寝る前にはハンドクリームを塗った後
コットン100%の手袋をして手を保護
しながら寝ると、かなり手肌の状態
が良くなると言われています。



台所洗剤を使う時も、ゴムの
アレルギーのない方ならゴム手袋
をして洗い物
をするようにして
ください。



その後も必ず手洗いとケアは忘れず
に行いましょう。

ws000348

普段のちょっとしたケアで手荒れは
防げますので、手荒れをしてからの
しんどさを考えたら普段からしっかりケ
アすることが大切だとわかりますね。



ちょっとハンドクリームを塗るという
行動だけですので、きちんとケア
したいものです。