秋分の日は9月の祝日です。朝と夜の
気温が下がり始めて、秋らしさが少し
ずつ顔を出してきているあたりにあり
ますね。

今回はは秋分の日についてどんな日
なのか調べてみたのでご紹介します。

スポンサードリンク

秋分の日はどんな日

秋分の日は、1948年に制定された。
「祖先をうやまい、なくなった人々
をしのぶ」
ことを趣旨としている。


昔の人を思い出す日ってことですね。
秋分の日は秋のちょうど真ん中にある
から秋を分ける・・・秋分なんだと
個人的には思っていました。


仏教ではこの日に宗派にかかわらず
墓参りをする人も多いのです。


こんな意味があった日って知って
ました?ただの祝日だと思ってる日
はすべて意味があるんですね。




秋分の日には祖先の方を大事に思う
気持ちを持つようにしましょう。
できればお墓参りへ行きたいものです。

i_SAIJ-POP00216Y0


秋分の日はいつなのか

これは国立天文台がつくっている
「暦象年表」に基づき閣議で毎年決定
されているんです。


え!?って思いませんか?毎年毎年
総理大臣たちの会議で決めている

いうのは知らない人がほとんどでは
ないでしょうか。


つまり2年後よりあとの秋分の日は
未定です。


しかし、天文計算で決まる秋分の日
とは違う日になったことは今までに
ないため、今後の秋分の日は以下の
とおりと予想されます!


1979年だけは9月24日。


1980年から2011年までは
毎年9月23日


2012年は9月22日。しかし
ながら土曜日だった。悲しい。


2012年から2044年までは
9月23日。閏年(うるうどし)だけは
9月22日。


次に9月24日が秋分となるのは
2103年つぎに、2107年。


天文学に基づいて、毎年決定される
祝日は世界的にみても珍しいものです。


秋分の日は昼と夜の長さは同じ?

春分と同じで、秋分も昼夜の長さは
ほぼ同じです。


しかし、ほんとのところは日本付近
平均的に14分ほど昼のほうが
少しだけ長い
んです。


実際に昼と夜の時間がもっとも同じ
になるのは秋分の日からだいたい
4日後くらいなんです。


秋分の日におはぎをなぜ食べるのか

秋分の日が9月23日だったとしたら
9月20~26日までがお彼岸です。


このときのお供え物といえば「おはぎ」
が定番です。


おはぎを食べる理由としては小豆の
赤い色は、邪気を祓い、災難を除ける

と信じられてきました。


そこでお彼岸にはご先祖様を慰める
ための供え物とされ、そして、秋の収穫
の恵みに感謝するために食べられる
ようになりました。


おはぎには魔除けとお米の収穫を
感謝するという意味が込められて
いるのです。

dscf16242

秋分の日の意味がわかったでしょうか?


みなさんもお墓参りにぜひ行って、
ご先祖様にごあいさつし、おいしい
おはぎを食べてみてください。