紫外線は晴れより曇りの方が強い!
そんなこと聞いたことありませんか?

本当なんでしょうか。

曇りの方が日焼けしちゃうのでしょう
か。また、夜は紫外線はないのか?
調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

晴れより曇りの方が紫外線強い?

晴れより曇りの方が紫外線強い!
これってたまに聞きますよね。


そうだったんだ!?と思う方も多い
かもしれませんね。


実はこれはウソです。間違いです。
晴れと曇りなら晴れの方が紫外線は
強いです。

WS000655

太陽が隠れている曇りより晴れの
方が強いのは当たり前ですよね。
なんで間違ったうわさが出ている
のでしょうか。


・曇りは紫外線は弱くはない。
・曇ってると暑くないので、外に
いる時間がついつい長くなり、
焼けてしまう。


こんな理由があるからかもしれません。
曇りで日差しが弱いので油断して、
紫外線対策せずに、日焼けしすぎて
しまうことが多いことからの勘違い
なのではと思います。

WS000656

晴れの日の紫外線の量を100%と
した場合には


曇りの日は60~80%
雨の日は20~30%


これくらいの紫外線の量が降り注いで
います。夏の紫外線が強い時期に曇り
で過ごしやすいからといって日焼け
止めをしなかったら結構焼けてしまい
ます。


そのため紫外線の対策は曇りでも
しっかりしておく必要があります。


急激に日焼けしすぎたらピリピリ
痛みが出たり、かゆくなったりします。
そんなときのケアと対処法は↓↓
日焼けで痛い・かゆみの対処!ケアする方法>> 

WS000654


スポンサードリンク


紫外線って夜でもあるの??

夜にも紫外線がきているのかな?って
思ったことはありませんか?実は
でも紫外線は降り注いでいます。


これは月が太陽の光を反射すること
で紫外線もやってきています。


だからといって日焼け止めをする
くらいの強い紫外線の量ではない
ので夜まで日焼け止めを塗る必要は
ありません。

WS000658

ちなみに量は少ないですが、蛍光灯
からも紫外線は出ていますよ。


唇も日焼けするの知ってました?
しかもシミとかは唇の方が出来やすい
んです↓↓
唇の日焼けの対策って>>