立秋って言葉は聞いたことありますか??
秋が立つと書きますが、意味は知ってます?

立秋とは!調べてみました。ついでに
今年の立秋はいつなのかまとめました。

スポンサードリンク

立秋とは、意味は

立秋とは1年を24の節目に分けた
二十四節気のうちの一つです。



地球から見た太陽の角度(太陽黄径)が
135度のときを立秋としています。



立秋は秋の始まりを意味しており、
この日から立冬の前日までが暦の上で
となります。

1344377562

立秋は1年の中で最も暑い日になるんです。
(あくまで暦の上で)この日から秋の訪れを
感じるようになっていき、少しずつ気温が
下がってきます。



そして、立秋からは夏ではなくなるが、
暑さは続くので残暑になる。だから
暑中見舞いではなく残暑見舞いを
出さなければダメなんです。



遅くても9月の初旬までには残暑見舞いを
出してしまいましょう。

original

ちなみに立秋を過ぎても梅雨が明けていない
こともあり、その時は梅雨ではなくなっても
梅雨明け宣言はなくなってしまいます。



夏の甲子園もこのころ始まりますよ。
秋って感じは本当にしませんよね。暑すぎ。


スポンサードリンク


今年の立秋はいつ

2014年の立秋は8月7日

2015年の立秋は8月8日

2016年の立秋は8月7日



立秋を超えるとすぐにお盆がきます。
お迎えする準備はできていますか??

d0044722_22203174

暑い時期ももうすぐ終わりです。やり残した
ことがないようにたのしみましょう。
夏バテ気味な方はしっかり休みましょうね。



夏バテを解消する食べ物はこちら↓↓
夏バテはこの食べ物で乗り越えろ!