大掃除で窓拭きしますよね?でも窓拭きしてもしても、

ムラや汚れが残って綺麗になったのかどうか・・・なんて経験ありませんか?

窓拭きのコツ、グッズ、新聞を使った方法なんかを紹介します!

スポンサードリンク

窓拭きのコツは?

 
  • 水を窓ガラスに吹きかける。
 
  • スクレイパーで水を切る。100円均一にあります。
 
  • から拭きします!マイクロファイバーなんかがいいですね。100円均一にあります。
 

これが一番早い方法だと思います。
ガラスクリーナーを使わないのが早いコツです。

汚れがひどいときはクリーナーを使うといいでしょう。

 

この動画を参考にしてみてください!!



 

洗剤は食器洗いようの中性洗剤を適当に薄めたものでも大丈夫です!

この動画くらい出来たらかなり綺麗になるんですけどね・・・

 
スポンサードリンク

新聞紙を使った窓拭き!


これは掃除道具が何もなくても新聞紙があれば出来ちゃうし綺麗になる方法です。

 

  • つかめるくらいに丸めた新聞紙を濡らします。バケツに水をためてざぶんとつけましょう。
 
  • 濡れている丸めた新聞紙で窓を拭きます。窓をべちょべちょにしない程度に水は軽くしぼっておいてくださいね。
 
  • 乾いた新聞紙を丸めて水分をふき取る。
 

これだけです。新聞紙のインクがワックス代わりに
なってぴかぴかになるんだとか!

ぜひお試しあれ!窓拭きのコツで書いた方法の
から拭きを新聞紙でしてもいいですね!


 窓拭きグッズ紹介!



窓を内側と外側同時に拭くことが出来るすぐれものです。画像クリックで詳細ページに。






ただ拭くだけ、拭きムラ無しで出来るらしいです。画像クリックで詳細ページに。






業務用のスクレイパー。まあ100円均一にもあります。

こだわりたい人はどうぞ!画像クリックで詳細ページに。






拭きあげ用にマイクロファイバーです。
これも100円均一にあったりします。画像クリックで詳細ページに。






広い窓でも一瞬で拭けます。画像クリックで詳細ページに。



その他にも自動でやってくれる窓拭きロボットがあるんです!

自動窓拭きロボットの動画はこちら!

驚きの自動窓拭きロボット!?詳細はこちら

これは速い!?高速窓拭きの動画はこちら!

 

年末くらいしかしない大掃除の窓拭き、
綺麗ぴかぴかにして新年を迎えたいものです。