お腹が弱いのであればなんとか対策
したいですよね。自分も弱いので
調べてみました。


ヨーグルト、ビオフェルミン、サプリ
メント何がお腹が弱いのに効くの
でしょうか。

スポンサードリンク

お腹が弱い対策!

ここで紹介するのは、ヨーグルト、
ビオフェルミン、サプリメントですが、
基本的に乳酸菌が含まれているものです。


どれを選ぶべきなの?。どれが一番
お腹が弱い対策につながるのでしょうか。

お腹が弱い対策!ヨーグルト

お腹に良いものとしてよく言われる
のがヨーグルトです。


ヨーグルトでお腹に効くのはやはり
乳酸菌です。商品ごとに違う種類の
乳酸菌が入っているので自分に合う
ものを探す必要があります。


便秘だけではなく下痢にも効くのかと
思うかしれませんが、腸内細菌バランス
を整えてくれるので下痢にも効果的
です。


牛乳を飲んで下痢をしてしまう乳糖不耐性
の方はヨーグルトは大丈夫なのかな?と
思うかもしれません。


ヨーグルトに含まれている乳糖は少ない
ですが、ある程度は含まれています。



そのため、ヨーグルトを食べると下痢
するというのであれば、量を減らすか
止めるべきでしょう。


また、商品は多いので合うものを選ぶ
のはなかなか大変です。3週間くらいは
毎日続ける必要
があります。


個人的におすすめはダノンビオです↓↓
ダノンビオ プレーン

スポンサードリンク

お腹が弱い対策!ビオフェルミン

お腹が弱い人にビオフェルミンは有名
かもしれません。商品名は新ビオフェル
ミンですね。


これは3種類の乳酸菌をぎゅっと詰め
込んだ錠剤
です。乳酸菌の塊みたいな
ものです。


これは医薬品ではありませんので即効性
はありません。効果が出るまで飲み
続ける必要があります。


早い人で3日、3週間は飲み続けないと
効果が出ない
こともあります。
また、乳酸菌なので合わなければ効果は
それほどでもありません。


ビオフェルミンの副作用についても
いろいろ言われています。逆に便秘に
なるなど言われているようです。


これは乳酸菌が合っていない、もしくは
錠剤なので薬を飲んでいるような感覚
からくるもの言われています。
WS001093

お腹が弱い対策!サプリメント

自分のお腹の弱さの対策にヨーグルト
は下痢をする、ビオフェルミンは合わ
なかったのでサプリメントを選びました。


サプリメントも多くありますが、基本的
に乳酸菌が含まれていて、プラス何かの
成分が入っているものがほとんどです。


普段からヨーグルトを食べてるけど
というのであればこれがおすすめです↓↓
カイテキオリゴ



オリゴ糖は乳酸菌を活性化させる効果

があります。砂糖の代わりに使える
ので使いやすいものです。


まったく何もしていないのであれば、
こちらのサプリメントが自分には
合ってました↓↓
【マクロビオス】ビフィズス菌・乳酸菌


乳酸菌がかなり多く含まれていたので
とりあえず選んでみたんですけど自分
に合っていたのか、効果がすぐに出て
きました。

まとめ

ヨーグルト、ビオフェルミン、サプリ
メントどれを選んだとしても毎日続ける
必要
があります。


効果が出るまで継続して、効果が
出れば継続です。最低でも3週間
くらい
は毎日取り入れましょう。


・下痢をしないなら、乳酸菌を取り
入れるのはヨーグルトで十分
・ヨーグルトならカルシウムも摂れる
・毎日食べるのが少し大変


・ビオフェルミンは飲むだけなので楽
・副作用の心配あり??
・合っていればコスパも悪くない


・乳酸菌を取り入れていてイマイチ
ならオリゴ糖
・サプリメントはいろいろ詰め込んで
いるので、いろいろ考えるの面倒なら
コレだけ