お風呂に入るとどうしてもおしっこ
してしまう
という方はいませんか?
なかなかやめられませんよね。

あれっていったいなぜしてしまうのか
理由について調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

条件反射

お風呂でおしっこをするというのが
条件反射になっている可能性があり
ます。


トイレ=水の音


ということから水が流れる音で条件
反射でお風呂で水が流れる音を聞いて
おしっこに繋がっている可能性があり
ます。


また、お風呂でおしっこしてしまう
のは子供の頃に多くあります。


その小さい頃のお風呂でおしっこが癖
になってしまい、お風呂場に行くだけで
尿意を催してしまうという条件反射

起こっています。

スポンサードリンク


血液の流れ

お風呂に入ると身体が温まるため、
腎臓の血流が良くなります。


そのため作られるおしっこが増えて、
ついついしてしまうということがあり
ます。


リラックス

お風呂に入ることでリラックスします
よね。身体の緊張がほぐれることで、
おしっこしてしまうということがあり
ます。


お風呂のおしっこをやめられない
お風呂でおしっこをしている大人の人は



男で20パーセント
女で15パーセント


これくらいいることが、分かって
います。条件反射なのでお風呂に
入るとおしっこしたくなるというのは、
止められません。


ただ、これを我慢してトイレに行くよう
にすることで条件反射は弱くなってくる

のでやめることは可能です。


お風呂でおしっこしてしまうのは意志
が弱いと言われても仕方ない行為だと
思っていいでしょう。

WS000336


お風呂でおしっこのデメリット

お風呂でおしっこしてしまうことの
デメリットはやはりあります。


・してない人からしたら不快
これは当たり前ですが、トイレ以外
でするということは受け入れられません。


夫婦げんかの元になったりします。
そしてしてない人はニオイから分かる
ことが多いそうです。


・臭いの元に
飛び散ったおしっこは少しでも残って
いると悪臭を放ちます。


立っておしっこしたときは思っている
以上に飛び散っているので、しっかり
流しましょう。


・排水管が傷む
おしっこはアルカリ性なのでトイレと
違って、それ用の加工がされていない
ことがあるそうです。


そのため、金属部分が腐食したり、
傷んだりするので注意しましょう。

WS000337


お風呂のおしっこのメリット

逆にお風呂でおしっこすることに
メリットがあります。


・気持ちいい
したことある人なら分かります。本当
に気持ちいいです。なかなかやめられ
ない人なら分かります。


・節水
トイレでおしっこして水を流すよりも
節水できます。


シャワーしながらおしっこすると年間
に4000リットルくらい水を節約
できる計算になるそうです。