魚の骨が喉に刺さった経験って誰でも
ありますよね。あの魚の骨の取り方
って一体どうするのが正しいので
しょうか。

また病院でも取ってもらえるので
しょうか。放置した場合は大丈夫
なのかまとめてみました。

スポンサードリンク

病院で取れる?

魚の骨が刺さったときに自分で取らず
に病院に行くタイミングって知って
いますか?


迷うところですが、その目安としては
「痛み」と「持続性」、「出血」があり
ます。


まず、痛みが酷過ぎて唾も呑み込め
ないようなケース
ではすぐに耳鼻
咽喉科を受診しましょう。


夜であれば救急外来を受診しましょう。


「持続性」についてですが、痛みは

「チクチクとするが我慢はできる程度」
「喉に違和感がある程度」


の時でも、何日も痛みや違和感が取れ
ない状態を放置していると、刺さった
骨の周辺が化膿
する恐れがあります。

WS001259

出血」も受診の目安となります。
喉の奥から出血していると感じたら
すぐに受診するようにしてください。


(喉の奥で血の味がしたり、ツバに血
が混ざっているとき)


出血が止まっても違和感があるならば
刺さった部分の傷が大きいということ
ですから、受診して化膿止めのお薬を
もらうなどの処置が必要になります。

スポンサードリンク


病院での魚の骨の取り方

病院ではどのような方法で魚の骨を
取るのでしょうか。


まず、口をあけて見える部分に骨が
刺さっているのを確認できる場合は
長い専用のピンセットで骨を抜きます。

上手く骨がつかめれば一瞬で終わり
ます。傷が大きい場合、イソジンなど
の消毒液が処方されることもあります。


次に、骨が喉の奥に刺さっていて見え
ない場合ですが、ピンセットでは取れ
ませんので、ファイバースコープを鼻
やのどから入れて取ります。


これでも取れないほど奥に刺さって
いる場合、全身麻酔で喉を切開して
骨を抜くという処置が行われること
もあるようです。

WS001094


魚の骨の取り方と注意点

自分できる取り方ですが、昔から言わ
れている取り方がいくつかあります。


ご飯を丸呑みする」のは皆さんも
小さい頃経験があるのではないで
しょうか。


また、水を飲むという方法もあります。


少し乱暴ですが、見える場所ならピン
セットを使って自分で取ってしまうと
いう人もいます。


さらに少し強引な方法ですが、「食べ
たものを吐き戻す」という方法を取る人
もいるようです。

WS000636

簡単ですが、自己流の魚の骨の取り方
には注意点もあります。


まず、これらの方法が良いのは「小さい
魚の骨」が刺さった時です。小さく柔ら
かい骨でも場合によってはのどに少し
だけ刺さってしまうことがあります。


このような時にはご飯の丸のみや水を
飲むことで一緒に流されて取れること
があります。


ピンセットは先の尖ったものは危険
ですので注意してください。


使用前にはアルコールを吹きかける、
またはコンロの火で熱してから冷ます
などで消毒してください。


また、家庭用の短いピンセットでは
届く範囲にも限界がありますし、奥が良
く見えなくて喉を傷つける可能性もあり
ますので注意しましょう。

WS001482

大きな骨の時はこれらの方法は「逆効果」
となります。

しっかりと刺さった大きな骨は、ご飯
を丸呑みしたり水を飲んだりすること
で刺さった部分の傷がさらに広がって
しまうこともあるからです。


明らかに大きな骨が刺さったと感じた
時は、そのままにして病院を受診して
ください。


放置すると溶けるというのは本当?

刺さった魚の骨を放置していたらいつ
のまにか「溶けていた」という情報を
目にしますが、これは放置したことで
「溶けた」のではありません。


放置したことで自然に「抜け落ちた」
と考えてください。酢を飲むと溶ける
という説もあるようですが、医学的
には根拠がありません。


しかし、中国では「魚の小骨には酢を
飲むと良い」という民間療法がある
ので、水の代わりに希釈した酢を
飲んでみるのも良いかもしれません。


ただし、こちらも「小骨」の場合で
あって、太い大きな骨の場合にはすぐ
に受診することが大切です。

WS000945


小さな子供の場合の対処

小さな子供の場合、病院を受診しても
なかなかじっとしていられず、危険と
判断されれば全身麻酔をかけて骨を
抜くこともあります。


小さな子供の場合、痛みの程度や場所
を上手く表現できませんから、魚を
食べさせた後にのどに違和感がある
ようなら、念のため病院を受診して
ください。


子供はあまり噛まずに飲み込んで
しまうことが多いので、大人よりも
骨が刺さりやすい
といわれています。


魚を食べさせるときは、お母さんが
上手に骨を除いてあげる必要があり
ます。


自分で骨を除けるようになっても、
口の中で骨を感じたらすぐに出す
ように教えましょう。


「ご飯を丸呑みすればいい」というと、
ご飯と一緒に骨の残った魚の身を丸呑み
してしまい、骨が刺さってしまったと
いうケースもあるようです。

WS000793

しかし、逆効果なのは「魚を一切食べ
させないこと」です。栄養が偏るのは
もちろんですが、魚の骨と身を綺麗に
分けるはし使いが身につきません。


大人になって綺麗な所作で魚が食べ
られるようになるためにも、骨が
刺さることを過度に恐れず、ゆっくり
と骨の取り方を教えてあげてください。


どんな方法にせよ、必ず取れるもの
なので魚に対して過敏になる必要は
ありませんが、「魚の骨くらいで
病院に行くなんて…」と思って受診
が遅れるのは危険です。


喉の奥が化膿すると毎日の食事も
上手く摂れなくなりますから、回復
も遅くなります。


綺麗に魚の骨を除けるようになるまで
一尾魚で練習するとか、色々な種類の
魚の骨の大小を理解するなど、親子
で一緒に楽しんで魚を食べてください。