猫が一緒に寝たり、寝たがるときが
ありますよね。

このときの猫の気持ちってどうなん
でしょうか。

どんな心理で人と一緒に猫は寝るの
でしょうか。

スポンサードリンク

猫が飼い主と一緒に寝る気持ちは?

長い時間、飼い主と猫が過ごすこと
で、猫にとって飼い主は親のような
感じになります。



つまり、一緒に寝たがる猫の気持ち
というのは、大方の場合、親猫に
守られたいという気持ち
から飼い主
と一緒に寝たがるということが
わかっています。



猫というのはよほど、信頼している
飼い主としか寝たがりません。



一緒に寝ると安心するという気持ち
が第一にあるので、猫は飼い主と
一緒に寝たがるのです。

スポンサードリンク


猫の寝る場所で信頼関係がわかる

猫にも犬と同じようにランク付けが
あります。



これは一緒に寝るときの猫が寝る
場所でわかります。



猫の心理として、非常に信頼して
いる飼い主の場合、飼い主の顔の
近くで寝たがるものです。



一方、あまり信頼していない場合は、
猫の寝る場所が足元へ移動していき
ます。



本当に信頼できていない人とは距離
をつめると危険という心理から猫は
なるべく足元で寝ます。



もちろん、一緒に寝ているので、全く
信頼されていないというわけではあり
ませんので、ご安心ください。

WS000120


飼い主を守りたい気持ち

猫にとって飼い主も縄張りの1つ
です。その縄張りが重要であるから
猫は飼い主と一緒に寝たがるのです。



つまり、大切な縄張りと猫自身の
間に侵入者が来ないように密着

して寝ます。



ただ、猫の中には飼い主を本当に
守りたいという気持ちから、飼い主
と添い寝をする猫がいます。



その猫の特徴として、飼い主が寝返り
をうつと元の位置に戻してあげようと
飼い主の腕をひっかくようです。



朝、猫にひっかきまくられるので
あれば、その猫はかなり飼い主に従順
な存在であるといえます。

WS000119


寒いから一緒に寝る

猫は非常に寒さを嫌う動物なので、
暖かさを求めて飼い主に添い寝を
してきます。



ただ、暑い時期でも猫が一緒に
寝たがる場合もあります。



猫の体温は人間の平均体温より高い
ので、人間が暑いと思っても、猫
としては人間の体が冷たいので涼
しさを求めるために人間に張り
付いているのです。



暑いときにも引っ付いてきたら、
猫が暑がっている可能性が非常に
高いので注意をしてあげましょう。

WS000117


添い寝をしてこなくなったときの気持ちの変化

いつも一緒に寝る猫が突然、寝たがら
なくなってきたら、それは猫の病気
などの可能性があります。



体調を崩しているかもしれませんので、
猫の日ごろの生活での異常を見つけて
あげるといいでしょう。



もし異常がなかった場合、猫との信頼
関係が崩れた可能性があります。