暑い日いきなりひいてしまう夏風邪。
しんどいですよね。こんなに暑いのに。


夏風邪の原因って知っていますか?
その症状は?ひいてしまった場合は


早く治す方法はどんなものがあるのでしょう?
夏風邪に効く食べ物は?まとめてみました。

スポンサードリンク

夏風邪の原因はウイルス?

暑い夜があけて気が付いたら夏風邪を
ひいていた。そんな経験ありませんか?



いったいその原因はなんなのでしょうか?
もっとも多い原因としてはウイルスです。



温度が高くて湿度が高い環境で生きることが
できるウイルスがいるんです。冬のウイルスの
代表であるインフルエンザは低温の低湿度を
好むことが知られています。

infuru5


主に夏風邪で活躍するウイルスは

アデノウイルス
エンテロウイルス
コクサッキーウイルス



などがあります。すべて暑くて湿度が高い
環境で増殖することができるんです。



こういった原因になるウイルスは主にノドや
鼻の粘膜から侵入
していきますが、夏場は
クーラーによる乾燥で粘膜が弱くなっている



ことが多いんです。弱まった粘膜からは
ウイルスは簡単に侵入してきちゃいます!!

l_02

また、クーラーによる暑い寒いの温度差や
毎日続く暑さによる夏バテなどによって
体力が奪われてしまい、体力が落ちます。



体力が落ちてしまった身体の免疫はかなり
低下してしまい抵抗力がないのでウイルスを
防ぐことができないのです。



まさに夏バテを解消する方法が夏風邪の
予防
することになるんですね。


スポンサードリンク


夏風邪の症状は?

夏風邪の症状は基本的には

熱が出る
咳が出る
下痢(腹痛)

この3つが基本的な症状になります。

女性モデルプライベート・ビジネス無料写真6

そのほかに夏に流行するウィルス性のものは


プール熱→→アデノウイルス
手足口病→→コクサッキーウイルス・エンテロウイルス
ヘルパンギーナ→→コクサッキーウイルス

夏風邪の一種であるこの3つは有名です。



プール熱の詳細は↓↓
プール熱の症状>>



手足口病の詳細は↓↓
手足口病の症状>>



ヘルパンギーナの詳細は↓↓
ヘルパンギーナの症状>>



このうちプール熱と手足口病は大人でも
かかってしまうので注意が必要です。



ウイルスが原因となる夏風邪は、特効薬が
ありません。安静にして睡眠をとり、栄養を
補給するかないんです。夏風邪は予防が大事です。


夏風邪を早く治す方法とは?

基本的には何もしない。薬はありません!!
ウイルスが原因のため、抗生物質は効きません。



熱が出ている、食欲不振は身体が戦っている
証拠なのでよけいなことをして治すことを
邪魔しないようにしましょう。



39℃以上の高熱が出た場合は解熱剤を
飲むほうが体力の消耗を抑えることが、できるそうです。


1211228top

しっかり水分補給して、食欲が出れば少しは
食べるくらいで大丈夫です。

詳細はこちら↓↓
間違っている!風邪の治し方>>


夏風邪のときの食べ物

食欲がないときは無理して食べる必要は
ありませんが、水分だけはしっかりと


食欲があるときのおすすめの食べ物は

おかゆ
ホットミルク

消化がよいので胃に優しいです。



たまご

消化が良く栄養価が豊富です。

img42878735


しょうが

身体を温めてくれます。しょうがは
生ではなく熱を加えることで温め効果が
倍増してくれます。



基本的に夏野菜は身体を冷やして
しまうので、食べないほうがいいです。



もちろん脂っこいものなどの消化に悪いものもダメですよ!!