足の裏になんだか水泡が出てきた。

かゆいから水虫?
かゆくないから水虫じゃない?

足の裏の水疱の原因とはいったい何なの
でしょうか。まとめてみました。

スポンサードリンク

足の裏の水泡の原因その1 水虫

足の裏に小さな水泡がプツプツと
いくつも出来る水虫です。


日にちが経つと水泡が赤くなり、皮が
むけていきます。かゆみが強いことが
多いです。


足の裏に水泡が出来てかゆいなら1番に
コレを疑っていいでしょう。ただしかゆく
ないこともあるので、かゆくないからと
いって水虫じゃない!とはならない
ので
注意。

WS001305

参照:http://www.miykosan.com/free30.html

原因は白癬菌というカビの仲間で、
とくに夏に増えます。


治し方は水虫用の塗り薬を使うことで
治ります。早めに皮膚科に行くことを
オススメします。



スポンサードリンク


足の裏の水泡の原因その2 汗疱

足の裏に小さな水泡がたくさん出来
ます。時間が経つと水泡がつぶれて
はがれます。


これもかゆみがあることが多いです。

原因は汗腺の炎症と言われており、
あせもの一種ですが、詳しくは不明
で効果的な治療法がありません。


毎年夏になると繰り返し起こること
が多いです。

WS001306
参照:http://kanasabu.blog113.fc2.com/blog-entry-152.html

水虫と区別は分かりにくいため、
皮膚科で検査する必要があります。


足の裏の水泡の原因その3 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

足の裏、多くは土踏まずに水泡
(膿疱・潰したら膿が出る)が繰り
返し出来るものです。


繰り返し出来て慢性化し、かゆいこと
がほとんど
です。赤くなることが多く、
治りにくい皮膚病です。


原因はアレルギー、ビオチンという
栄養素の不足などいくつか報告されて
いますが不明なところも多いようです。

WS001307参照:http://777.cocolog-nifty.com/777/2005/07/rubyrprprtrtrpr_cbc3.html

足の裏の水泡の原因はいくつかあり
ますが、かゆい、かゆくないだけでは
判断できない
ようです。


水虫かどうかは皮膚科て顕微鏡の検査
を受ければすぐに分かり、薬も出して
くれます。


水虫かもしれない!恥ずかしいなんて
思わずはやめに病院に行ってはやく
治してしまいましょう。