LEDライトを使ったニキビ治療って
知っていますか?

あの色がついたライトを当てるだけ
でニキビを治療することができるの
はすごいですよね。

この自宅でもできるLEDライトの
治療法について紹介していきます。

スポンサードリンク

最近のニキビ治療でも、LEDという
発光ダイオードを利用した光治療
が評判になっています。



光を当てただけで治療効果がある
なんて信じられないという方もいる
でしょう。



ですが、現在の医療界では光治療が
かなりの分野に普及しています。



ニキビ治療でも光治療が適応されて
いるのは事実なのです。



青いLED光はアクネ菌を殺菌する効果
が認められています。



その作用は次の通りです。アクネ菌に
青色LED光を照射すると、活性酸素を
産生するポルフィリンが活性化して、
アクネ菌自体を酸化させてしまうの
です。



要するに、アクネ菌を錆びつかせて
殺してしまうという事です。



それから青色LED光には皮脂分泌の
抑制効果も
あります。



この作用でニキビの原因菌を殺菌
しながら、ニキビのでき難い環境を
作る事ができます。

スポンサードリンク

また、赤色LEDによる光治療も
ニキビ治療には効果を発揮して
います。



赤いLED光には、細胞分裂の働き
を活性化
する力があります。



免疫細胞のマクロファージを活性化
させて、炎症を抑える効果も
期待
できます。



ですから、赤ニキビの炎症で辛い思い
をしている方は試してみてもいいかも
しれません。

ws000111

最近になって、このLEDライトの
ニキビ治療器が自宅でも使える様
になりました。



値段も手頃で2~5000円のモノから、
ちょっと本格的な機器でも5万円以下
で選ぶことができます。



皮膚科や美容整形のクリニックへ
行くのは気が進まないという方は、
これらの治療器で、自宅でじっくり
と試してみましょう。



もちろん自宅用の光治療器は出力も
弱く、即効性はありません。そこで
より効果的に治療を行いたい方は、
市販のニキビ専用クリームを同時に
使うと良いかもしれません。



塗り薬は副作用の少ないものを
選んで、光治療の後に軽く塗って
おくと効果的でしょう。



また、肌再生に効果の高いビタミンE
やCなどのサプリメントも一緒に
使ってみましょう。



ニキビ治療の根本的な完治には、
やはり普段の肌ケアがポイントに
なります。



乾燥肌の原因になる強い洗顔
フォームによる洗い過ぎは禁物
です。



皮脂をちゃんと残す洗顔に変える
様におすすめします。



また、糖質の多すぎる食事習慣も
見直すと良いでしょう。



炭水化物を減らしてタンパク質
を摂る様にもしてみましょう。



睡眠時間もしっかり確保して、生活
の乱れをできる限り改善するならば、
これも美肌の近道になる筈です。



生活習慣の改善は難しいものですが、
ひとつひとつ丁寧に取り組む事で
良い結果を得る事は可能でしょう。