空気がなんだかどんよりしていませんか?
いったい黄砂とはなんなのでしょうか?


なんだか鼻水やくしゃみが出る人いませんか?花粉症じゃないはずなのに・・・
風邪じゃないならもしかしたら黄砂のアレルギー症状かもしれません!


いつまで黄砂は飛んでくるのかその時期は?対策は?
いろいろ黄砂についてまとめてみました。

スポンサードリンク

黄砂とは!!

特に中国を中心とした東アジア内陸部の砂漠または乾燥地域の砂塵が、強風を伴う砂塵嵐などによって


上空に巻き上げられ、春を中心に東アジアなどの広範囲に飛散し、地上に降り注ぐ気象現象。


あるいは、この現象で飛散した砂自体のことである。

その被害はいろいろとあり、田んぼや畑が砂でおおわれてしまったり、空気を汚すため太陽の光が届きにくくなったり、この砂を吸い込むことで呼吸器に障害を与えたりします。

東アジア全体での経済的損失は、日本円に換算して毎年7000億円を超えるとされる


被害の量がすごいですね。しかも最近になってだんだんとその量が増えてきており、被害が大きくなっていると言われています。
G170720000000105_vw
黄砂には良いところがあることは知っていましたか?


土地を肥やす効果がある。また黄砂には生物の生育に必要なミネラル分も含まれており、陸域だけではなく海域でもプランクトンの生育などに寄与していると言われている。

黄砂とは悪いところばかりが報道されたり目にしたりしますが、生態系というものの中では必要な現象の一つなのかもしれない。



しかし、最近では大気汚染の物質などが黄砂とひっついてしまって、さらに悪影響を与えているとも言われています



スポンサードリンク


黄砂っていつまで飛ぶの?その時期は?

黄砂が飛ぶ時期は日本で最も多いのは3月~4月です。これは大気や風の関係などでこの時期に黄砂が日本に飛びやすいからなんです。



しかし、黄砂はどの時期にも存在しており、風は強く吹いたりした場合にはどんな時期にも日本に飛んできているんです。



だから、いつまで飛ぶのかというのはずっとという答えになります。その中でもピークは3~4月であり、影響を感じるのは5月くらいまで。



※※黄砂がいつまで飛ぶのかは影響を感じるまでなら5月くらいまで!!
黄砂

黄砂で出るアレルギー症状には要注意。↓↓黄砂アレルギーは大丈夫?のまとめ
黄砂アレルギー大丈夫!?



↓↓アレルギー対策は花粉症対策と似ています。免疫力をアップすることで軽減することができるんです。いっぱい良いものを食べましょう!
アレルギーを軽減する花粉症に効く食べ物!悪化させる食べ物!!


黄砂の対策は?

基本的には
・マスク
・メガネ
・外出しない
・洗濯物なんかを外に干さない


これを徹底することが必要です。



マスクについては黄砂の粒子の大きさを考えて選ぶ必要も出るかと思います。黄砂の対策はこの時期に同じように飛んできているPM2.5と一緒に防ぐことができるものがおススメです!!



日本に飛んでくる黄砂の粒子の大きさは約4マイクロメートル!飛ぶ距離が長いものほど小さい。

日本に飛んでくるPM2.5の大きさは約2.5マイクロメートル!



↓↓こちらの紹介しているマスクと空気清浄機がおススメです。
PM2.5の対策記事!! 



メガネについては花粉症対策で使うメガネで十分です。↓↓の記事で紹介しているメガネがオシャレに見えてよいと思います。
花粉症対策グッズはこれだ! 
kousa_w007l