忘年会、新年会、送別会に歓迎会、飲み会があるたびに飲みすぎちゃう。

毎回やってしまって二日酔いに、そろそろ二日酔いの予防しませんか?

飲んだ後、飲む前どちらでも出来る予防方法・二日酔い解消方法をまとめてみました。

 

スポンサードリンク


 

二日酔いの簡単な予防方法

 

66-p1

アルコールの吸収をゆっくりにする。これの対策は



・空腹で飲むのは避ける!



これが一番効果的ですね。のどがかわいていてもビールを一気に飲み干す!やめましょう(笑)



脂肪分がアルコールの吸収をゆっくりにしてくれるので二日酔い予防になる


意外と知られていませんが、脂肪分がいいんです。ヨーロッパではオリーブオイルを飲む前に1杯飲んだりします。ノンオイルでは無いドレッシングがかかったサラダを食べるのも効果的です。


また、つまみに脂肪分の多いナッツ類もいいですね。



※牛乳は脂肪分がそれほど高くないので、あまり二日酔い予防にはならないんです!空腹を多少防ぐ意味くらいしかありません。



脂肪分はちょっと・・・カロリーがという方には緑茶がおすすめです!


カテキンがアルコールの吸収を抑えてくれます。とくにカテキン濃度の高いヘルシアがいいですね。



↑↑その他に飲む前のドリンクでおすすめは

これ「ヘパリーゼ」ですね。クリックで商品詳細へ飛びます。

アルコールの分解を助けてくれます。友人もコレ効くわと言っていました。


ウコンもいいんですけど、毎日続けて飲むと逆に肝臓が疲れちゃうんです。



飲んでいる途中で気をつけるのは


熱燗は飲まない


炭酸のお酒を飲まない


いろんな種類のお酒を飲まない


お酒の吸収が早くなります。



0005004060I1_740x555y



水分を摂る。最高の二日酔い防止のお薬です。お酒とお水交互に飲むくらいで!


水を飲み飲みお酒を飲むのに抵抗がある人はみそ汁、スープ、鍋の汁などを飲むと効果的ですよ。



炭水化物を摂る。炭水化物は低血糖を抑え、吐き気を抑えます。



飲み終わったら、しっかりと水分を摂る!ポカリなどのスポーツドリンクもおすすめです。



スポンサードリンク



翌日の二日酔いの解消法・対策

お酒を飲むとやっぱり飲みすぎて、結局二日酔いに。



そんなあなたは少しでも早く二日酔いを解消する対策をとってみましょう。



・頭がズキズキとする場合


原因は


血管が拡張している。対策はコーヒーなどのカフェインがいいです。


低血糖・脱水している。対策はスポーツドリンクがいいですね。


アセトアルデヒドが抜けていない。みそ汁、たまごなんかがいいです。



・胸やけがする場合


胃酸がいっぱいでてるからですね。しょうがをスープに入れて飲んだりしましょう。



・からだがだるい・痛い場合


乳酸がたまっているんです。レモン、梅干しが効果的です。



これでうまく飲み会を乗り越えましょう。



お酒はほどほどにしてください!



そのお腹の痛みもしかしたら虫垂炎・盲腸かも大丈夫?記事はこちら

飲んだ後に人はなぜラーメンを食べたくなってしまうのか、記事はこちら