ふなっしー2号が制作されたようですね。

いままでがんばってた1号もメンテナンスして使っていくようです。

ふなっしー2号がかわいくないと言われていますがどう違うのでしょうか?

スポンサードリンク

ふなっしー1号と2号の違いは

まずはふなっしーがじわじわ人気出始めててきたときの
ふなっしーの動画です。スッキリに初登場です。
加藤浩次と共演ふなっしー



くさいくさいと言われていたのを見かねて東野幸治さんが
5万円を提供して2号が制作されたみたいですね。



たったひとつの着ぐるみで1か月20日以上活動したらしいです。
ひとつの着ぐるみなので水につけこんで洗ったりしていたようですが、
まとまった休みがないと乾かなかったみたいで、大変らしい。



funassi02

こちらは1号




2b8314d6

こちらは2号。値段は3万8千円です。




hunassi-2

並んだところ(左が1号)
並ぶと違いがわかりますね~綺麗さが違います。あとはクッション性も違いそう。
1号のほうがいいという声が多くありますが、どうなんでしょうね。



↓↓このときの動画がこちら
ふなっしー2号初登場の動画はこちら



スポンサードリンク


ふなっしー2号が壊れた

この新しく制作されたふなっしー2号がはやくも壊れたらしい。


先日、テレビ番組の企画で“ふなっしー2号”が作製されたが「転んで脚がすっぽ抜けたなっしなー」と一部が破損してしまったことが判明。この日登場した“1号”を「メンテナンスに出そうと思っていたなっしー」と言い、「中国製はやばいなっしな」と話した。


この日は2号が壊れたため、1号が登場していたようですね。
あの激しい動きになかなかついてこれないのでしょうか。
中国製はやばい・・・この発言公的な場所で大丈夫なのだろうか(笑)


↓↓ふなっしーの中身は誰だ?声は?
ふなっしーの中身はインテリアショップの店長さん? 



ふなっしー週刊誌で叩かれる

なぜかふなっしーが週刊誌で叩かれていましたね。
内容は前は安いギャラで出ていたのに出演料10万円と言われたので、
関係者は調子に乗りやがってといった内容のものです。 



人気が出たらギャラが高くなるのって普通なんじゃないのか・・・?
そもそも非公認キャラなんだからね。


キャラクターの活動経費は一般的に年間約1~2000万円かかります。来年もふなっしーが活動を続けるためには、資金を貯めておく必要がある。節約のために、着ぐるみは中国製で、3万8000円。桶につけこんでこまめに手洗いしています。イベントでは10万円ほど出る場合もありますが、テレビ出演は全然お金にならないようです。最初5万円と約束したのに『やっぱり予算がないので3万円でいいですか』ということもある


ブームが去っても長く活動を続けたいと公言しているふなっしー、
そのためにもギャラは貯めているようです。そのためになかなか
2号を制作していなかったようです。


ふなっしーの動画いろいろ

台湾のニュースでふなっしーが紹介されていました。おもわずキャスターが
笑ってしまい、ニュースが少し読めなくなってしまっています。
台湾ニュースで紹介されてキャスター耐えきれず笑う動画




いいともに登場したふなっしー!跳び箱に挑戦しますが・・・飛び方すごいです(笑)
いいとも出演ふなっしー。トークも抜群です。




めちゃイケに出演したふなっしー。満員電車に乗るとこんな感じなのだろうか(笑)
ぎゅーぎゅートレインに乗せられています。




めざましテレビに出演したふなっしー。
目覚ましテレビで軽部さんに厳しい質問されまくり。




バカ殿さまとの共演ふなっしー。踊って趣味を披露してます。
ふなっしーの趣味は梨ころがし