疲れがたまっていませんか?3人に1人は
疲れがたまっていると感じてるそうです。

そんなあなたに疲労回復するためには、
必要な栄養素と食材しっていますか?

どんな食べ物や飲み物を摂ればいいのか
まとめてみました。

スポンサードリンク

疲労回復のための栄養素

ビタミンB群

ビタミンB1、ナイアシン

糖質をエネルギーに変えるために必要。
また、筋肉疲労の乳酸を代謝するのに必要。

ビタミンB2

脂質をエネルギーに変えるために必要。

ビタミンB6

糖質と脂質をエネルギーに変えるために
必要。たんぱく質の代謝にも使われる。

ビタミンB群を多く含む食材は豚肉、
うなぎ、玄米、レバー、貝類、大豆、
お魚
などに多く含まれています。



スポンサードリンク


ビタミンC

抗酸化作用をもち、活性酸素を抑える効果が
あります。タバコやストレスで大幅に消費
されてしまいます。

ビタミンCを多く含む食材はピーマン、
ゴーヤ、レモン、オレンジ
などの柑橘系に
多く含まれています。

eyes0533


ビタミンE

同じく抗酸化作用がある。

多く含む食材はピーナッツ、かぼちゃ、
モロヘイヤ、ニラ
など。

b0068780_21547100


クエン酸

疲労物質の乳酸を代謝して身体の中から
取り除く効果がある。

多く含む食材は基本的に酸っぱいもので
梅干し、柑橘類、米酢など。

10077389645


アリシン

ニンニクに多く含まれて、ビタミンB1の
作用を大きくし、胃液の分泌を促し、食欲
増加の効果もあります。

eyes0501


オルニチン

肝臓の代謝を助ける効果があります。
飲み過ぎ、食べ過ぎで肝臓疲労に効果的。

オルニチンを含む食材はしじみ、マグロ、
エノキ、チーズ
など。

i-minamiakami90


タウリン

これも肝臓の代謝を助ける効果があります。

多く含む食材はタコ、イカ、貝類です。

takobig


鉄分

女性に多い。貧血気味だと身体はだるく
疲労感がずっとある。生理、妊娠、
ダイエットしている場合は要注意。

多く含む食材はレバー、米ミソ、たまご、あさりなど

img55601621


マグネシウム

食べたものをエネルギーに代謝するときに
必要となる。しらす、大豆、魚介類におおく
含まれます。

マグネシウムが足りない場合はずっと
身体がだるい状態が続いています。

ad5f78d6d9dde62e7105850d70c66a68


イミダゾールジペプチド

回遊魚や鶏の胸肉に多く含まれ、疲労回復
物質として効果があることがわかりました。

魚が泳ぎ続けたり、渡り鳥が飛び続ける
ために必要なものらしいです。

イワシ、サバ、サンマ、タラ、マグロ、
カツオ、アジ、ブリ、さけ、鶏胸肉
に多い。

13915167990001


たんぱく質、アミノ酸

この栄養素がなくなると身体を作る材料
自体がなくなることに。

豚肉、鶏肉、お魚、たまごなど良質の
たんぱく質は毎日摂りましょう。

roas1

肉を食べたがらない人が増えているそうで、
身体に必要なものなので食べるように。
なるべく脂の少ない部位をおすすめです。


外食でも食べれる疲労回復食べ物は?

疲労回復に効く食べ物と飲み物はなにが
あるでしょうか。


和食

マグロ丼、とろろの山かけ、冷奴、うな重、
豆腐とワカメの味噌汁、豚の生姜焼き、
酢の物、梅肉ソースのもの、納豆、豚肉の
冷しゃぶ、ゴーヤチャンプル、かつおのたたき
などなど

f5a3f0c16cd598930d194c6162583fbb


洋食

シーフードペペロンチーノ、ボンゴレ、
オニオンスープ。

o0544040810169961032


中華

ワカメスープ、ギョウザ、豚肉とキムチ
炒め、レバニラ炒めなど。

Li-8030


飲み物

グレープフルーツジュース、黒酢ドリンク、
梅ジュース、きなこドリンクなどなど

20111201205106

こういった食事にもちろんサラダやスープなど
野菜をしっかりとプラスしましょう。

どうしても栄養素が摂れないときはサプリ
で補給するのもありですよ。
おすすめサプリメントはこちら>>

毎日飲んでもビタミンAが過剰にならないのは
このサプリメントくらいかなと思います。

揚げ物など脂っこいものは胃腸や肝臓を
疲れさせるので
余計に疲れてしまうので

注意。そして見てわかるように外食しか
できなくても和食を選ぶようにしよう。


まとめ

疲労回復に効く食べ物や飲み物を摂っても
急に回復することは少ないです。

毎日のバランスのよい食生活に疲労回復に
効く食べ物を取り入れることで疲れにくい
身体
にすることは可能です。

仕事などで生活リズムがどうしても直せない、
睡眠時間が短くても食事だけは見直してみて
疲労回復を試してください。