秋になり朝晩は肌寒くなってきています。
少し寒くなってきたので、のどの痛み、
咳や鼻水が出てたら風邪引いたかなと
思っていませんか?



もしかしたら秋の花粉症の可能性があり
ます!風邪との違いはどこなんでしょうか。

スポンサードリンク

秋の花粉症って?

花粉症といえば春ですよね。春に花粉症
になってないから秋になるわけがない
なんてのは甘いです。


花粉症は1年中あります。1年中何かの
花粉は飛んでいる
んです。


春に花粉症ではなくても、秋には
花粉症の症状が出るなんてのも珍しく
ありません。


秋に飛んでいる花粉にアレルギー反応
が出ているために花粉症になっている
状態です。


もしも秋の花粉症かもしれないと
思ったなら花粉症と風邪との違いを
見ていきましょう。

スポンサードリンク


秋の花粉症と風邪の違い

風邪の症状といえば

・鼻水
・咳
・くしゃみ
・頭痛
・倦怠感(身体がだるい)


この辺りが多く出る症状ではないで
しょうか。花粉症も全く同じ症状
出ます。


花粉症はアレルギー反応なので、どこに
症状が出るのかは分からないのです。


症状がよく似ているので違いは分かり
にくいのですが、見分けることは出来
ます。


花粉症の場合

・鼻水はサラサラして透明
・天気が良い日に症状が重い
・10日以上症状が続いている
・くしゃみが連続で止まらないときがある
・外に出ている時間が長いと症状が重い
・喉がかゆい
・目がかゆい


WS001222


風邪の場合

・鼻水がネバネバ(白い、黄色、緑色)
・天気に関係なく症状が出ている
・数日で症状が治まった
・家にいても外にいても症状が出ている
・下痢、嘔吐がある
・関節が痛い
・38℃以上の熱がある


共通の症状として倦怠感、頭痛、喉の
違和感があります。もちろんすべての
症状が同時に出るわけではなく、鼻水

だけなど一部だけ出ることが多いです。

風邪の場合には喉がかゆいってことは
無く、痛みが出ます。


どうでしたか?風邪かなと思い込んで
いると花粉症だったということ少なくは
ありません。


咳や鼻水は風邪という考えから一度離れて
考えてみてください。