突然に顎が痛い!口を開けるたびに
痛い!いったいその顎の痛みは何が
原因で来ているのでしょうか。

病院に行くなら何科なんでしょうか。
まとめてみました。

スポンサードリンク

顎が痛い原因はひとつだけではあり
ません。顎のどのあたりが痛いのかで
原因が違ってくるのです。
ひとつずつ紹介してきます。


1.顎関節症

顎が痛いということでまず思い浮かぶ
のが顎関節症かもしれません。


顎の関節そのものに痛みが出たり、顎を
動かす筋肉に痛みがでるものです。


顎関節症の症状は口を開けると痛い、口を
閉めると痛い、物を噛むと痛い、口を
開けると顎の音が出るなどです。


痛みが出る場所は顎の関節とその周りの
筋肉です。とくに口を開けた時に一番飛び
出る耳の前の顎関節ですね。


顎関節症の原因にもいろいろとあり


・ストレス
・かみ合わせが悪い
・歯ぎしり
・歯をくいしばる


もっとも大きな原因は歯ぎしりや歯を
くいしばることで、顎の筋肉や関節に
疲労が蓄積していくこと
で発症すると
されています。


この場合には病院の歯科もしくは口腔
外科を受診するといいでしょう。

スポンサードリンク


2.関節リウマチ

あまり聞き慣れないかもしれませんが、
関節に出るリウマチの症状として顎が
痛いということがあります。


痛みが出る場所は顎の関節そのものです。
関節を覆っている滑膜という部分に
炎症が起こるのです。


関節リウマチの原因は完全には分かって
いませんが、免疫の異常と考えられて
います。


他の関節にも痛みがあるのであれば、
可能性が高くなります。リウマチ科
もしくは整形外科を受診しましょう。

WS001259


3.唾液腺炎

唾液を分泌する場所の唾液腺に炎症が
起こった結果として顎に痛みがでます。


痛みが出る場所は耳の下側、エラの
周囲、下顎の内側あたりです。


唾液腺炎になってしまう原因は
ウイルスや細菌による感染です。


唾液腺末端拡張症という唾液腺その
ものが異常である場合も。これは
何度も唾液腺炎を繰り返します。


痛みが出るだけでなく熱が出て
いたり、唾液があまり出ずに口が
乾燥
しているのであれば唾液腺炎
の可能性が高くなります。


病院の何科に行くかというと耳鼻
咽喉科です。

WS001094


4.神経痛

三叉神経と呼ばれる神経が何らかの
原因で圧迫されることで、痛みが
出てしまう病気です。


三叉神経は脳から目、上顎、下顎と
3つに分かれて分布しています。


そのうち顎に分布するものであれば
顎に痛みが出てしまうのです。


三叉神経痛の場合には顎のどのあたり
が痛いということは無く、神経が圧迫
されている場所によります。


歯磨きや何かを噛む、飲む、くしゃみ、
咳などで突然痛みが出てしまう
ので
あれば三叉神経痛の可能性があります。


三叉神経痛の原因は腫瘍や血管が神経を
圧迫する。虫歯や副鼻腔炎により神経が
刺激されることです。


病院へは脳神経外科、神経内科、麻酔科へ
いくようにしましょう。

WS000636


5.蓄膿症

副鼻腔の炎症から顎に痛みが出てしまう
ことがあります


副鼻腔炎が神経を刺激してしまう場合も。
また、急性副鼻腔炎や蓄膿症になると
鼻の奥や頬、顎の方まで痛みを感じて
しまうことがあるのです。


意外と鼻の構造は顔の中を広がっている
からです。


・風邪を引いたあとしばらくして、痛み
が出ている。

・鼻づまりや鼻水が続いている。

・ネバネバした鼻水が出る(黄色、緑色)

・口の中に鼻水が流れてくる


顎や顔の痛み以外にこういう症状がある
なら耳鼻咽喉科へいくようにしましょう。


6.歯

上の奥歯が虫歯になって進行して
しまっていると顎が痛いと感じる
ことがあります。


これは放散痛といって本当に痛くない
場所に痛みが出てしまう現象です。


上顎に虫歯がないかチェックしてみて
ください。あれば歯科医にいきましょう。

WS000637


7.心臓

狭心症や心筋梗塞があるときには心臓
が痛くならずに歯に痛みが出たり、
顎に痛みが出てしまったりすることが
あります。


ほかにはみぞおち辺りが痛い(胃痛と
勘違い)。肩に痛みが出るなど心臓が
痛くないのにということもあります。


心臓の専門は循環器内科になります。


どうでしたか?単純に顎が痛いとしても
顎に問題があるだけではないんです。


他に身体に異常を感じていないか確認して
なるべく早く病院へ行きましょう。